[Home]Manual/IP KeyOperations

Amatubu_Wiki | Manual | RecentChanges | Preferences

キー操作

カーソルキー

選択範囲がある場合には選択領域を移動させる。オプション+カーソルで8ドット、オプション+シフト+カーソルで16ドットずつ移動する。
どこも選択していない場合は、上下でペンの色を明るくしたり暗くしたりできる。

アイコンを順に選択する。

アイコンの名前部分でカーソルの移動、アイコン選択時には選択アイコンの変更。

選択中の数字を1ずつ増減させる(上で増加、下で減少)。シフトキーを押しながら使用すると10ずつ増減する。

デリートキー

選択領域を消去する。オプション+デリートで選択領域を選択色で塗りつぶす(ペンの不透明度は影響しない)。

選択中のアイコンを削除する。

エンターキー

選択範囲を固定する(選択の解除)。

選択中のアイコンを開く(アイコンファミリウィンドウが開く)。

選択中のアイコンを開く(ペイントウィンドウが開く)。

リターンキー

描画点モードの時、記録されたコマンドを再生する。

選択中のアイコンを開く(アイコンファミリウィンドウが開く)。

選択中のアイコンを開く(ペイントウィンドウが開く)。

タブキー

今選んでいる色と前回選んでいた色を交換する。オプション+タブで今選んでいる色と前回選んでいた色の中間色を選ぶことができる。

アイコンを順に選択。シフト+タブで逆順に選択。

テンキー

描画点モード]時、描画点の位置を動かす。「5」でドット描画。「.(ピリオド)」で描画点モードから抜ける。「0」でコマンドの記録。
描画点モードでなければ、「1」「3」「4」「6」でそれぞれ白黒、Apple Icon Colors、16色、216色に色数変換。シフトと同時に押すとディザをかける。「4」については、オプションと同時に押すとグレー16階調に変換する。

「I」「,」「J」「L」「K」

描画点モード時、描画点の位置を動かす。上下左右への移動、および「K」でドット描画。一部ツール選択のショートカットなどと重複するが、描画点モード時にはこちらが優先される。

IconParty マニュアル


Amatubu_Wiki | Manual | RecentChanges | Preferences
This page is read-only | View other revisions
Last edited June 6, 2004 14:15 by Amatubu (diff)
Search:

Copyright (c) 1996-2006 naoki iimura e-mail