[Home]Bicycle/Aso0731

Amatubu_Wiki | Bicycle | RecentChanges | Preferences

阿蘇へ

7 月 31 日 (7 日目)

 朝、7時に起きた。目覚ましもなくこんな時間に起きたのは、やはり旅行中だからだろうか。朝食は7時半だったので、それまでにすぐにでかけられるように準備を。今日は大社町までだから距離はたいしたことはない。50kmもないんじゃないかな?
 起きて動いてみると、日焼けが思ったより痛い。半ズボンにしたせいで、膝のあたりがちょっとひどいようだ。寝ているあいだにこすったからかもしれないが…。が、まあ、動かないわけにもいかない。今日は距離はたいしたことないし、なんとかなるだろう。
 朝食はパンだった。自転車で旅行していると、朝食は欠かせない。食べないと走れないもんな…。食事を軽く済ませ、部屋に戻って準備。まあ、もう7日目ということもあって準備も早い。出発できたのは8時半ごろだったかな? 外は、快晴。今日も暑くなりそうだ。

 YH の近くに古墳があるらしいので、ちょっとそっちへいってみることにした。場所がちょっとわからなかったが、適当に走っていたら見つけることができた。が、台風の影響か、土砂崩れのため臨時休業と書いてあって、ロープで入れないようにしてあった。残念だが、まあ、しかたないな。

 少し戻って、松江城にいってみることにした。今日は時間もあるし、いろいろみてゆっくりしようというわけ。入場料は、500円だったかな(ぼくのもっている地図には400円になっていたが…)。左は天守閣の写真。昨日カメラを買ったので、ここからはたまに写真をいれることができそうだ。写真をスキャンさせてくれたいはらくんに感謝。
 城のこととか全然詳しくないので、城について書くことはなにもなし…。中には、いろいろなものが展示されていて、それは結構よかったな。昔の街並みの模型なんかもあったし。それから、なんでも天守閣が珍しい構造になっているらしいけど、さっぱりわからない…。四方が見渡せて、そこから見える宍道湖の景色がきれいだったのでとりあえずその写真。晴れていれば大山もみることができるそうだが、写真をみるとわかるように、南のほうは曇っていた。宍道湖(松江城より)写真をとって少しして、おりることにした。そのあと、島根の古い文書や教科書を展示してあるところにもいった。城を出て、ほかにもいろいろまわろうかと思ったのだが、暑くてしんどくなってきたので、先を急ぐことにした。早めについてゆっくりしたい気もしたし。431号線、宍道湖沿いの道をひたすら西へ。景色はたしかにきれいだが、ずっとみているとさすがに見飽きる。途中ででも1枚写真を撮ったな。その写真は、次の写真かな? と、あれ? 写真を撮ったと書いてあるけど、肝心のその写真がないぞ…。ああ、そうか。袋かなにかいれてしまってスキャンしなかった写真か…。うーむ、もったいない。ちゃんと宍道湖が写っている写真のはずだったのに。くう。わざわざ写真を撮るために湖に近づいて撮ったんだけど、なにを入れてしまったんだろう。

 松江市を出て、平田市に入った。そのあたりかで湖沿いの道は終わりだったかな? 今度は小さな川沿いの道を走って、出雲市をちょっとかすって、大社町へ。そうだ、どこでだったか、お腹がすいてコンビニでサンドイッチを買って食べたっけ。食べるところなんかないから、店の前の駐車場の端で…。なんか、だんだんこういうのが気にならなくなってきたなぁ、いやはや。
 そこから10kmくらいでもうYHに到着。まだ12時半だった。さすがに早すぎるし、まだ部屋には入れないらしい。とりあえず荷物を置かせてもらって、洗面所を借りて顔だけ洗った。ふー。受け付けは3時半からということなので、あと3時間も暇だ。1時ごろまで漫画を読んでいたが、あまりにも暇なので出雲大社をぶらぶらすることにした。

 ぶらぶらと、大社へ向かう。YHからは、歩いてすぐつく距離だ。拝堂と本堂の写真を出雲大社拝堂撮って、交通安全のお札を買った。車につけるやつだけど、自転車につけたっていいよね…。まあ、結局つける場所がなくて荷台にしばった荷物につけることになってしまったけど。
 それからしばらく、参道をぶらぶらしたりしていたけど、まだまだ時間はたっぷりある。大鳥居の写真を撮って、さらにぶらぶらと。そういえば、旅行記のメモを書くノートがほしいな。ここまでは、レポート用紙に書いていたのだけど、もうほとんどページがなくなってしまっていたから。結構歩いて、Aコープをみつけ、そこでノートを購入。あと、妙にほしくなって綿棒を買った。旅行も長くなってくるとこういうアイテム(?)が必要かも知れないな。実は耳かきをもってきていたのだけど、途中で先を折ってしまっていたのだ。
 まだ時間があったので、「道の駅大社ご縁広場」というところにいってみて、たまたまやっていた昆虫展をみた。ただだったし、結構きれいだったのでよかったな。で、もうYHに戻ろうかと思ったが、まだ時間が早かったのでもう一度出雲大社をぶらぶらしてから戻ると、まだ3時。またぼーっと漫画を読んでいると3時半になった。まだ、こういう時間つぶしになれていないなぁ。うーむ。

 受け付けをすませて、やっと部屋に入ることができた。が、食事までも時間があるし、とくにやることもない。買ってきたノートにメモを書くくらいかな。
 あ、そうそう、同室の人は、隠岐から自動車の教習の合宿できているそうだ。隠岐には教習所がなくて、それで来ている人が多いみたい。ここか、境港のほうにいくようになっているらしい。それで、3週間くらい泊まるんだそうだ。ほかに泊まっている人も大半はそんな感じらしかった。珍しいユースもあったもんだ。しかし、毎年この時期はこんな感じなんだろうな、きっと。
 部屋でしばらくゆっくりして、飯を待つ。昼食がサンドイッチだけではさすがにつらい。ユースに入れるのを待っているあいだにどこかで食べてきたらよかったかな。5時半ごろに風呂に入って、夕食は6時。テレビをみてぼーっとしようかと思ったけど、テレビは食堂にしかなくて断念。天気予報をみたかったけれど、まあ、明日もたぶん晴れだろう。結構日焼けが痛いから、またちゃんと対策しないといけないな。飯のあとはまた部屋でゆっくりして、漫画を借りて読んで、10時くらいに寝たのかな?

走行距離:46km/走行時間:4時間

↑ 阿蘇へ / ← 7 月 30 日 / [→ 8 月 1 日]?

Amatubu_Wiki | Bicycle | RecentChanges | Preferences
This page is read-only | View other revisions
Last edited November 28, 2004 16:21 by Amatubu (diff)
Search:

Copyright (c) 1996-2006 naoki iimura e-mail